岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

鍼灸

長尾正人先生の思い出

鍼治療イメージ図

「新鍼法」でおなじみだった、埼玉の、長尾正人先生は、すでに、お亡くなりになってしまいましたが、私が尊敬する鍼灸師の一人です。

まだ、私が鍼灸学校の学生時代、様々な治療院に見学にいかせていただきました。

その中でも、この、長尾正人先生の治療院の見学は、非常に印象に残っています。

2001年当時、私が、鍼灸学校1年生の冬、埼玉県は、草加市の治療院に、見学にいかせていただきました。

当時、鍼灸・手技療法の業界誌「医道の日本」に連載されており、その内容に、非常に共鳴を受け、会いにいきたい、と、思い、その旨連絡しました。

非常に、快く、承諾してくださり、当時、私自信の体調不良が著しかったこともあり、ついでに、治療の予約までさせていただきました。

看板も出していない治療院には、次から次へと患者さんが出入りしていて、間違いなく流行っている治療院でした。

「新鍼法」という、背骨の際に、ずらっと鍼を比較的深く刺す、というスタイルをはじめ、全身的に治療されていたので、一人に、一時間半くらいかけていました。

したがって、ベッド3台で、回してはいましたが、一日に診れる患者さんの数は、物理的に限られていました。

文章で読んでいたとうりの施術で、看板に偽りなし、でした。

結論的に言えば、この時の鍼治療が、後にも先にも、一番、効果がありました。

当時の私は、胃腸の調子が、すこぶる悪く、食欲もあまりなく、食事が全然おいしく食べられない状態でしたし、いつも、体がだるくてしんどい状態で、めまい・ふらつきもある、という、散々な体調でした。

ここで、鍼をしていただいて、宿に帰ってからの夕食が、物凄くおいしく感じられ、どれだけでも食べられる、凄い効果だ!と、驚きました。

こんな状態でしたので、まだ若いのに、性欲も低下していたのが、何だか、妙に、ムラムラする、という久しく感じていなかった感覚も蘇っていました。

今まで、学校や、様々な治療院などで、治療を受けても(主に、経絡治療。経絡治療にいまいち入り込めなかったのは、治療を受けても、効果を感じることができなかったからです。同じ理由で、カイロプラクティック、にも入り込めませんでした。)、いまいち、というか、全く効果を感じられない状態で、果たして、本当に、はり灸なんて、効くんだろうか?と、悩んでいた時期でもあったので、この、絶大なる効果に驚くとともに、「はりって効くんだ!」と、体験できて、非常に、自分にとって大事な転機となりました。

また、この先生の凄いところは、相棒の先生と、健康維持のために、休みの日は、鍼をお互いに打ち合う(共食い、と、呼ばれていました。)し、お手伝いの、元看護婦さんや、先生のお母様に、いつもの臨床どうりの鍼治療を施していたことです。

人に鍼をするのは好きだが、自分はされるのは嫌い、な、鍼灸師、や、嫌いでもないけれど、特に、自分自身の体調管理に、鍼灸を生かしていない、鍼灸師、は、意外に、結構いるものです。

人には、いいですよ、と、すすめておいて、自分自身にはしない、では、いまいち信用ができません。

自分自身の健康管理に、鍼灸を生かす、という、大切なことも、先生から学ばせていただきました。
(前出の、首藤先生も、自分で自分に、一日三回、鍼をして、健康維持されています。本物です。)

当時、見ず知らずの、一鍼灸学校の学生に、ご丁寧に対応していただき、今でも、そのご恩は、忘れておりません。

あの時、自分が、体験したような、効果、を、患者さんに感じてもらえるように、未だに、いつも、イメージしながら、施術させていただいております。

どうも、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-鍼灸

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.