岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

全身の連動性

骨盤と肩甲骨は背骨を介して常に連動している

2019年5月13日

骨盤と肩甲骨の連動

骨盤と肩甲骨は、背骨を介して常に連動しています。

ですので、上半身の問題と下半身の問題は、常に「ワンセット」で考えなければならないのです。

骨盤の傾斜が肩甲骨の位置を決定します。

つまり、上肢の動きにも骨盤の角度が関与するのです。

極論すると、あらゆる部位の凝り痛みしびれの原因のほとんどは、「骨盤」にあります。

現代の生活様式が、骨盤を後傾させやすい環境となっています。

骨盤が後傾すると、猫背になります。

猫背になると、肩甲骨が体の中心から外側に位置するし、頭は前へ移動するので、上肢、や、首から上、に問題が出るのです。

骨盤を正しい傾斜に保つことが、凝り痛みしびれ、のない体を実現する基本となるのです。

https://youtu.be/PUBQrlWhqZo

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-全身の連動性

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.