岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

治療雑感

鍼灸により痛みが軽減すると、効かなかった痛み止めが効くようになることもある

効かなかった薬が効くことも

OKはり灸マッサージには、様々な不快症状をお持ちの方が来院されます。

不快症状の中でも、一番多いのが、こり痛みです。

来院される方は、

「先に整形外科を受診して、痛み止めなどをもらって服用しているが、全く効かないので来院した」

というパターンが多いです。

そして、主に鍼灸治療を施させていただくのですが、治療が功を奏し、痛みが軽減してくると、多くのケースで、効かなかった痛み止めが効くようになっている、ということが起こります。

そのメカニズムは不明です。

が、現実として、少なくないのです。

ですので、OKはり灸マッサージの治療により、そこそこ痛みが軽減してきた時点で、私(院長)は、

「今なら、痛み止めが効くようになっているかもしれませんよ」

と、お伝えしています。

そこで痛み止めを服用する・しない、は、患者さんの自由です。

効くようになった痛み止めを服用しながら治療を継続される方。

治療を中止し、効くようになった痛み止めを服用することで様子をみられる方。

治療により、ずいぶん痛みが軽減したので、もう痛み止めは必要ない、と、OKはり灸マッサージの治療を継続される方。

様々です。

とにかく、全く効かなかった痛み止めが、主に鍼灸治療により、痛みが軽減すると、不思議と効かなかった痛み止めが効くようになることがある、というお話です。

 

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-治療雑感
-

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.