岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

鍼灸

関節の動きの制限を改善するには鍼が最強

こりや痛みがある時は、関節の動きが悪くなっている

体がこり痛む時、必ずどこかの関節が機能障害を起こしています。

この「関節の機能障害」とは、「関節の遊びがなくなっている状態」。

もっと平たく言えば、「関節の正常な動きが制限されている状態」です。

例えば、首肩こりであれば、頚椎上部胸椎などの関節の正常な動きが制限されていることがほとんどですし、腰痛であれば、仙腸関節・腰仙関節などが、ほとんどのケースで関節の正常な動きが制限されています。

頚椎・上部胸椎・腰仙関節・仙腸関節

 

手技では難しいことも鍼ならぐっと難易度が下がる

鍼以外の手技療法で、関節の正常な動きの制限を解除するには、かなり熟練されたテクニックが必要です。

そうしたケースでも、「鍼」であれば、かなり簡便に関節の正常な動きの制限を解除することができます。

もちろん、鍼灸師が、その関節の正常な動きの制限をきちんと検出する能力があっての話です。

とにかく、「関節の機能障害」、すなわち、「関節の正常な動きの制限」を解除・改善させるには、「鍼」が最強です。

 

こり痛みの改善には、筋肉だけでなく関節を調整することが大事

そして、もう一つ言えることは、「筋肉だけを見ているだけでは良い治療はできない」ということです。

たとえ、筋肉が凝り痛んでいるように感じる場合でも、その影には、必ず「関節の機能障害」が潜んでいます。

 

そこを解決しないと、「すぐに症状がぶり返す」、「治療を受けても芯からすっきりしない」ということが起こります。

筋肉だけでなく、皮膚・筋膜・そして、骨格バランスまで、トータルで見て、トータルで治療する、OKはり灸マッサージの鍼灸治療を一度ご体験ください。

 

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-鍼灸
-, ,

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.