岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

治療雑感

【痛みと疲労】回復の鍵を握るのは「睡眠」

投稿日:

心身に密接な影響を与える睡眠OKはり灸マッサージには、どこそこが痛いと言って、来院される方がとても多いです。

また、OKはり灸マッサージに来院される方の8~9割以上の方が、問診票の「疲れやすい」「体がだるい」に、○をつけています。

 

慢性的な痛みと、慢性的な疲労。脳の同じ部分が活性化している

「慢性疼痛」と「慢性疲労」で、活性化される脳の部位は、共通していることが、わかっています(大脳皮質の前帯状回)。

つまり、「痛み」と「疲労」には、密接な関係があると言えます。

私(院長)自身の実体験としても、疲れていると、凝り痛みを感じやすいです。

OKはり灸マッサージには、どこそこが痛いと言って、来院される方がとても多いのですが、その痛みが慢性の場合、「日によって、いい日と悪い日がある」というお話を、ちょくちょく聞きます。

この、「日によって痛み方が違う」という言葉は、「体調」の違い、そして、それは、「睡眠」をしっかりとれたかどうか、が、関わっている可能性があると、考えています。

疲労を取る一番の方法は、言わずもがな「睡眠」だからです。

睡眠の重要性は、あらゆる領域で、その重要性が認識されるようになってきています。

睡眠を専門的に研究している方によると、

「睡眠が、あらゆる心身の調子と密接に関わってきている」

また、

「病気の発症と睡眠の関係もわかってきている」

ことが、明らかになっているそうです。

それほどに大切な「睡眠」。

毎日、夜更かしする生活をしていては、いくら良い治療を施しても、凝り痛み・疲労は、また、必ず襲ってくると言えます。

私(院長)自身、寝ないとダメな体質で、睡眠の確保は、最優先事項です。

よく寝れた日と、そうでない日の体調は、明らかに違う。

どうも体調が優れない、慢性時に凝り痛みがある、慢性的に疲れている、という方は、一度、自身の「睡眠」の状態が適切かどうかチェックしてみてはどうか?というのが、私(院長)からの提案です。

 

 

 

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-治療雑感
-,

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.