症例 鍼灸

【症例-のどのつかえ・疲労】長年の体調不良が数回の鍼灸治療で劇的に改善

のどのつかえ感の症例

いつもありがとうございます。

OKはり灸マッサージです。

久々の症例報告です。

今回、長年の体調不良が数回の鍼灸治療で劇的に改善した症例を経験しましたので、ご報告させていただきます。

 

集中すると「のどがつかえる感じ」→極度に疲労

この方は、数年前より、物事に集中するとすぐに集中力が続かなくなり、ヘロヘロ状態になってしまって困っておられました。

現に、1年以上休職しており、もうすぐ復帰という時期にも関わらず症状の改善がみられないため来院されました。

元々スポーツマンでもあり、体力には自信のある方だったにもかかわらず、このような症状に悩まされるようになり、心療内科で様々な診断名を下されながらも、効果的な治療には至らず、困っておられました。

この方の症状の出方の特徴として、物事に集中しだすと、「喉のつかえ感」が発生し、そうなると、もうヘロヘロになってしまい、仕事どころではなくなる、というのです。

「喉のつかえ感」を訴える人は案外多く、私(院長)も、何人も経験してきましたし、改善率はいいという感触もあったため、「なんとかなるのではないか?」と思いながら、鍼灸治療を施しました。

 

3回の施術で症状が改善

最初の1~2回は症状に変化はなかったのですが、3回目くらいに、「めちゃくちゃ良くなりました」との嬉しいご報告。

すでに復職していて、「集中する場面になっても全然大丈夫、ここ数年で一番体調がいい」とのことでした。

喉のつかえ感が発生しなくなり、そうなるとヘロヘロにならずにすむ、とのことでした。

 

のどのつかえ感・頚椎・疲労の関連性

私(院長)の経験上、「喉のつかえ感」は、頚椎に負担がかかっているときに発生するようです。

治効メカニズムとしては、鍼灸治療により、頚椎の歪みが調整され、頚椎にかかる負担が減少したことで、喉のつかえ感も発生しなくなったと推測しています。

「頚椎に負担がかかると、非常に疲れやすくなる」ことも、経験上わかっていますので、結論として、

「鍼灸治療による全身の骨格バランスの改善により頚椎の歪みも改善し、結果、喉のつかえ感、物事に集中するとすぐにヘロヘロになる=疲れやすさ、も改善された」

と思っています。

似たような症状でお困りの方は、当院の鍼灸治療が有効な可能性がありますので、一度試されてはいかがでしょうか?

 

 

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

 

当院の公式ホームページはこちら↓

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。 【OKはり灸マッサージ公式サイト】 岡山県津山市下高倉西824 TEL.0868-29-3909 休業日◇月・金・祝日

-症例, 鍼灸
-,

© 2022 OKはり灸マッサージ公式ブログ Powered by AFFINGER5