岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

全身の連動性

仙骨が身体の中心かもしれない

https://youtu.be/3yar10vUjcc

私(院長)は、最近、特に「仙骨」に注目しています。

仙骨とは、骨盤を両サイドの寛骨とともに形成する骨で、背骨の土台です。

また、後頭骨と仙骨は結びつきが強く、その両者の目に見えないわずかな動きが脳脊髄硬膜と連動して脳脊髄液の生産・循環を制御しているといわれています。

このように、仙骨は、解剖学的にも、運動学的にも、生理学的にも、非常に重要な部位であるといえます。

OKはり灸マッサージでの日々の臨床で、鍼灸コース、整体コースにおいては、必ず骨盤の評価をしますが(マッサージコースではいたしません)、特に、この、両サイドを寛骨にはさまれた仙骨の三次元のアライメントを慎重に評価します。

様々な不快症状を訴える方の多くで、仙骨のマルアライメント、つまり、歪み、がみられます。

神経解剖学的に、仙骨の歪みが、下肢痛や骨盤内蔵器の不調を発生させることは理解しやすいですし、仙骨と後頭骨との密接な連動性から、身体上部の不快症状を発生させるのもまた理解できます。

ただ、言うは易く行うは難し、で、この仙骨のアライメント評価、およびその修正は、かなり高度な知識と触診能力を含めた感性が必要です。

仙骨が人体の要であり、不快症状を発生させる本丸である可能性はかなり高いと考えていますので、今後もより高度な評価、より効果的な施術ができるように、日々精進あるのみです。

 

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-全身の連動性
-

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.