全身の連動性

顎関節の検査をルーティン化する

人体において、顎関節は非常に重要な部位です。

顎関節症でなくとも、顎関節に機能異常がある人は相当数にのぼると考えられます。

一見、顎関節とは関係ないと思われる症状も、顎関節機能異常が関係している場合が、ままあると予想されます。

実際、顎関節が機能異常を起こすと、わかっているだけでも、様々な症状を発生させる、と言われています。

OKはり灸マッサージでは、以前から顎関節の問題は意識してはきましたが、全ての患者さんでルーティンで検査を行うということはしてきませんでした。

私(院長)は、現在、顎関節の研究を進めています。

近い将来、全ての患者さん(鍼灸・整体のみ、マッサージではいたしません)で顎関節の検査をルーティン化し、問題点の抽出、および、実際の調整、を行える準備をしております。

これにより、より改善率と患者さん満足度が上がると確信しています。

出来るだけ早く実現できるように今後も精進してまいります。

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

 

当院の公式ホームページはこちら↓

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。 【OKはり灸マッサージ公式サイト】 岡山県津山市下高倉西824 TEL.0868-29-3909 休業日◇月・金・祝日

-全身の連動性
-,

© 2022 OKはり灸マッサージ公式ブログ Powered by AFFINGER5