岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

全身の連動性

6回自責点3点で合格

メジャーリーグベースボールでは、6回までで自責点3点で抑えれば合格、という共通理解があるそうです。

今年は、広島カープがリーグ優勝しそうですが、その立役者の一人が野村投手です。

彼が今年活躍している理由の一つが、メジャー帰りの黒田投手に、このことを教えてもらって肩の力が抜けたことが大きい、と本人が語ったそうです。

それ以前は完璧を求めすぎて逆に空回りし、結果良い成績につながらなかったそうです。

治療院においても、「全ての患者さんに満足してもらうぞ」と意気込むと失敗する、と学習いたしました。

どんなに優れているといわれている治療家も、全ての患者さんで良い結果をだせているわけがないのです。

全ての患者さんに対して、できるかぎり全力で対応はいたしますが、全ての患者さんに満足してもらえるとは、はなから考えないようにしています。

全力は尽くし、それで満足していただければ嬉しいし、駄目ならそれで致し方ない、というスタンスで臨まないとこちらの身がもちません。

もちろん打率を上げる努力は欠かしません。

が、どんなに努力しても、全ての患者さんを満足させることは不可能でしょう。

治療家と患者さんとの相性というものもあります。

よく、「リピート率驚異の98%」とかうたって、セミナーの広告がうちにも良くきますが、そもそもそんなに流行っている治療家なら、セミナーなどやる余裕はないはずです。

流行っていないから、セミナーをする余裕があるのです。

治療家がセミナーで稼ごうと思ったら終りと考えています。

また、本などを出して名前が売れている先生が、必ずしも真の実力があるとも限りません。

あえて実名を出しますが、雑誌「クロワッサン」の広告代理店から、高額な金額で整体特集にのらないか?と申し出がありました(もちろんこちらがお金を払って載せてもらうのです)。

実際、その号を見ましたが、全国の治療家が、さもゴッドハンドかのように掲載されていました。

このように、マスコミでゴッドハンド(嫌いな言葉です)などと評されているカラクリは、実はこんなものなのです。

私は、自分のできることを自分のできる範囲で淡々と精一杯日々頑張っていくだけです。

来るもの拒まず去る者追わず、で、これからも少しでも患者さんに満足していただけるよう頑張っていくだけです。

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-全身の連動性

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.