岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

鍼灸

精神神経免疫学

脳、免疫系、ホルモン系、の相互作用を研究する学問を、精神神経免疫学、といいます。

この分野の研究により、脳と免疫系とホルモン系の三者が密接に連動していることが判明しています。

要は、心が体の病気に深く関わっている、ということです。

私達の考えは、脳内を駆け巡る伝達物質の種類や量によって左右されますので、考えが変わることによって、免疫系が高くもなれば、低くもなるのです。

ホルモン系も同様です。

免疫力が高くなれば、病気にかかりにくく、また、たとえ病気にかかっても回復が早いが、免疫力が低くなれば、病気にかかりやすくなり、しかも病気にかかったときに回復が遅くなるのです。

つまりは、免疫力は、私達の心の持ち方、考え方に大きく影響されているのです。

そういった意味において、瞑想などで、心の持ち方を良い方向に整えることは、免疫力を高めることになるのかもしれません。

もちろん、良い鍼灸治療は、同様の効果を生み出します。

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-鍼灸

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.