岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

このサイトは、OKはり灸マッサージブログです。 公式ホームページはこちら↓

施術・全身の連動性

頚椎の調整は施術の一番最後にすべき

投稿日:2018年12月12日 更新日:

頚椎のイラスト

頸椎イラスト

頚椎が歪んでいる人は非常に多いです。

頚椎のゆがみは、全身性の体調不良に直結することが多いです。

ですが、頸椎は背骨の一部ですので、頸椎だけで歪んでいるのではなく、背骨全体の歪みの一つとして頸椎も歪んでいることが圧倒的に多いです。

例えば、頸椎が歪んでいる場合、ほぼ100%上部胸椎(胸椎1~5番あたり)も歪んでいますし、仙骨、つまり骨盤も歪んでいます。

頸椎が歪んでいることを検出しても、いきなり頸椎にアプローチするのではなく、まず全身の他の部位を調整します。

うまくいくと、それだけで自動的に頸椎も調整されていることは少なくありません。

それでも頸椎がまだ歪んでいる場合は、頸椎にアプローチしますが、ここで重要なのが、無理に調整しないことです。

ちょっとした刺激を加えるだけでサッと調整されれば問題ないですが、しつこく無理やりに調整しようとすると、後で辛いリバウンド症状が出ることがありますので注意した方がよいです。

頚椎に直接アプローチしてもなかなかうまいこと整ってくれないときは、無理に調整しようとせず、そこで治療終了とした方がベターです。

またの機会にチャレンジして調整されることも多いからです。

更に難しいのは、「人体にはその人にとって必要な歪みがある」ということです。

ですので、何回チャレンジしてもしつこく残る歪みは、その人にとって必要な歪みなのだ、と、残しておくことも時に必要なのです。

いずれにしても、頸椎、は非常に繊細で、一歩間違った施術をすると逆に悪化させることもある部位ですので、施術者は慎重に施術を行う必要があるのです。

わけもわからずに、首をボキボキとされる施術は絶対に受けてはいけません。

そういう施術をする施術者は、絶対に、どこがどうなっているからこうする、という指針なくそういった施術を行っています。

どこがどうなっているからこうする、という確固たる指針があれば、絶対にそんな施術にはならないからです。

様々な辛い症状でお困りの方は、このように、最新の注意を払いながら、適切・的確な施術をモットーとしているOKはり灸マッサージの他院とは一線を画す高度な施術を一度お試しください。

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-施術・全身の連動性

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.