岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

全身の連動性

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎は、1933年に、Sulzbergerにより提唱された疾患概念です。

「アトピー」とは、「奇妙な」「とらえどころがない」という意味のギリシャ語由来であり、多彩な病態や、いまだ十分に解明されていない病因を有する本疾患の本質を適切に表現しているといえます。

本症は、アレルギー疾患としての側面が強調されがちでしたが、「ドライスキン」を基盤とする、非特異的刺激反応による炎症反応としての側面も重要視すべきである、と考えられるようになってきています。

要は、「アトピー性皮膚炎は純粋なアレルギー疾患である」というのは、誤りで、角質の異常に起因する、皮膚の乾燥、と、バリア機能異常、という皮膚の生理学的異常を伴い、多彩な非特異的刺激反応、および、特異的アレルギー反応が関与して生じる、かゆみを伴う皮膚における慢性に経過する炎症をその病態とする、湿疹・皮膚炎群の一疾患である、という理解が必要なのです。

アトピー性皮膚炎は、多様な臨床像をとるものの、その個別の臨床像は、教科書的な、「急性湿疹像」と「慢性湿疹像」の組み合わせにすぎず、長期慢性の経過をとる点以外には、単純な湿疹像ということがいえるのです。

本症を、アレルギー反応にとらわれすぎることなく、慢性に経過する湿疹・皮膚炎群の一疾患である、と、単純に考えることが、本症の臨床の場では、重要となります。

そして、慢性に経過するも、適切な治療により、症状がコントロールされた状態に維持されると、自然寛解も期待される疾患である、ことも、また、非常に重要なポイントです。

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-全身の連動性
-

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.