岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

全身の連動性

手や足などの末梢と体幹・背骨などへの中枢への刺激を融合させた施術法が一番効果が高い

末梢と中枢

人間の体は、「中枢」と「末梢」に、大きく分けることができます。

  • 「中枢」は、背骨を中心とした体幹部(頭部含む)
  • 「末梢」は、手や足

人間の体は、この「中枢」と「末梢」が常に連動して動いています。

例えば、トップアスリートの動きが、例外なく美しいのは、この連動が上手くいき、非常に理にかなった動きになっているからです。

理にかなった姿勢や動作は、例外なく美しいのです。

逆に言えば、どうもこの人の姿勢は美しくないし、動作がなんかぎくしゃくしているな、と、感じるとき、この「中枢」と「末梢」の「連動」が、うまくとれてないのです。

 

中枢も末梢もどちらも大事だから両方にアプローチする

スポーツ医学の分野では、「体幹主導」といい、「中枢部が安定してこそ、末梢の手脚がきちんと動く」という考え方が、現在の主流です。

この考え方は、基本的には正しいです。

が、末梢の手や足に歪みや硬さなどの不具合があると、これまたうまく中枢と末梢が上手く連動できないことも事実です。

カイロプラクティックに代表されるように、「中枢へのアプローチ」が、施術界でも主流です。

肩こり、腰痛、など、ポピュラーな不快症状が「中枢」部に発生するからです。

が、この中枢部の不快症状も、末梢の手足の歪みや硬さと深く関係していることをきちんと理解して、「末梢からのアプローチ」をする施術家も少なくありません。

ただ、あまりにも末梢からのアプローチだけにこだわるのも、また、片手落ち、といえると私(院長)は考えています。

やはり、「中枢」も「末梢」も、両方にアプローチする施術法が、一番効果的なことが多い、と感じます。

OKはり灸マッサージでは、そうしない方が良い場合や、そうする必要がない場合を除き、基本的に中枢と末梢、両方へアプローチする施術をしています。

時間はある程度かかってしまいますが、「効果が出てなんぼ」ですので、労を惜しまず施術させていただいております。

 

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-全身の連動性

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.