岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

このサイトは、OKはり灸マッサージブログです。 公式ホームページはこちら↓

施術・全身の連動性

不妊症と鍼灸治療(4)~質の良い精子を作るのに必要な期間は?

投稿日:

人の精子は、精巣の中で、毎日一億程新しく作られます。

作られた精子は、精細管から精細網と呼ばれる誘導通路を通り、精巣上体へ貯蔵されて射精を待ちます。

この間に、精子は成熟して受精能力を獲得していきます。

精子の元である、精祖細胞から成熟精子の形成までには、74日間かかる、といわれています。

院長ブログの不妊症と鍼灸治療(1)でも記しましたが、卵子も成熟するまでには、およそ3か月かかりますが、精子も、卵子同様、3か月弱、成熟にかかるというわけです。

一説では、卵子の成熟までには、原始卵胞から排卵まで、約9~10か月を要する、という文献もあり、とにかく、卵子も精子も、ずいぶん前からの体調の影響が、今現在の、精子・卵子に反映されている、ということは、間違いなさそうです。

鍼灸治療で体質改善し、いい卵子、いい精子を築こうと考えるのであれば、ある程度の期間が必要である、ということがいえそうです。

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-施術・全身の連動性
-

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.