岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

施術・全身の連動性

頭頚部アライメントと肩のスポーツ傷害

投稿日:

頭部が前方に位置したアライメントである、forward head postureは、上肢運動中の肩甲骨の内旋や前傾増加を招き、僧帽筋上部・下部線維の筋活動増加、および、前鋸筋の筋活動低下を引き起こします。

さらに、増加した胸椎後弯により、肩甲骨上方回旋および後傾減少、挙上および内旋増加が生じ、肩の適切な動的アライメントの獲得を阻害し、結果として、肩のスポーツ障害につながる可能性があるのです。

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-施術・全身の連動性
-

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.