症例

【症例-四十肩・五十肩】肩が痛くて腕があがらない症状~直接肩関節にアプローチしなくても改善した症例

いつもありがとうございます。

OKはり灸マッサージです。

久しぶりの症例報告です。

今回は、「肩が痛くて腕があがらない」症例です。

「肩が痛くて腕があがらない」と訴えられて来院される方は非常に多いです。

 

肩の関節はズレやすい

整形外科を受診すると、レントゲンを撮って、「骨には異常ない」と言われ、「四十肩」や「五十肩」と診断されるパターンが多いです。

そして、整形外科を受診しても、これといった有効な治療が施されることはほとんどなく、当院に来院される、というパターンがこれまた多いです。

そもそも論として、「肩が痛くて腕があがらない」症状を呈している時に、「骨に異常がある」ということはまずありません。

私(院長)の経験でも、病院勤務時代に、当時80代の女性が、「変形性肩関節症」と診断されていた1例のみしか「肩関節の骨に異常がある」症例を知りません。

そのくらい、肩関節の症状で「骨に異常がある」ことは少ないようです。

また、「四十肩」、「五十肩」と診断されていても、「いわゆる本物の四十肩・五十肩」ではない場合も多いです。

「本物の四十肩・五十肩」では、「肩関節の拘縮(こうしゅく)」と言って、肩関節周りの軟部組織が固まって、全方向に動きが制限されてしまっている状態の場合に診断されるべきものです。

が、実際に来院される方の肩関節が拘縮していない場合も結構多いのです。

肩関節は、非常に可動域が広い関節ですので、その分、いわゆる「関節のはまり」が浅いのが特徴です。

よって、ちょっとしたことで、「ズレやすい」関節です。

ほとんどのケースで、肩甲骨の関節の窪みに対し、上腕骨頭が、「前上方向」にズレています。

そういったケースでは、関節が全方向に可動域が制限されていることはなく、「腕をこうやって動かしたときにズキーンと痛い」といった訴えが非常に多いです。

つまり「本物の四十肩・五十肩」ではないケースも多い、ということです。

 

全身の鍼治療で肩が痛くてあがらない症状が改善した症例

今回、「肩が痛くて腕があがらない」という患者さんに、鍼治療を施し、顕著に改善した症例を報告させていただきます。

  • 症状:肩が痛くて腕があがらない
  • 肩関節の状態:拘縮なし

この方の場合も、痛い肩関節に拘縮は無く、肩甲骨の関節の窪みに対し、上腕骨頭が前上方にズレているケースでした。

この方の場合、全身に鍼治療を施すと、その時点で、症状は改善しました。

つまり、直接肩関節にアプローチすることなく「肩が痛くて腕があがらない」症状が改善したのです。

治効メカニズムとしては、

①上腕骨頭を前上方に引っ張っている筋肉・筋膜などが緩むことによって、ズレていた肩関節があるべき位置に戻った

②頚椎周りが緩むことにより、頚椎から肩関節に出ている末梢神経が緩み、痛みを感じなくなった

の2つが考えられます。

実は、この患者さんのように、「肩が痛くて腕があがらない」症状が、直接肩関節にアプローチしなくても改善する例は少なくありません。

私(院長)も多数経験しております。

なお、もちろん、全身治療を行った後に、直接肩関節にアプローチする必要があるケースもあります。

そういった場合は、上腕骨頭を前上方に引っ張っている「肩関節周囲の腱や靭帯」などを緩めることにより、症状が改善することが多いです。

なお、こういった「肩が痛くて腕があがらない」症状と、スポーツ障害である、野球における投球障害肩、をはじめ、バレーボール、ハンドボールなどの、いわゆる「オーバーヘッドスポーツ」での肩関節の痛みも、ほぼ同様の状態を呈していることが多く、さきほどの患者さんと同様の施術で症状が改善するケースは多いです。

ただし、肩関節は、前述のように、関節のハマりが浅い関節ですので、非常にズレやすく、したがって、施術により改善しても、また同じように関節がズレてしまい、症状が再燃する場合もあります。

ただ、このことは、厳密に言えば、身体中のあらゆる関節について言えることですので、肩関節だけが特別、ということではありませんが、他の関節よりもちょっとしたことでズレやすい、ということは言えるようです。

このように、「肩が痛くて腕があがらない」という症状でお困りで、他の施設で改善しない方は、一度、OKはり灸マッサージの鍼治療をお受けになることをお勧めいたします。

なお、「本物の四十肩・五十肩」の場合も、事の始まりは、「肩甲骨の関節の窪みに対し、上腕骨頭が前上方にズレる」という現象だと私(院長)は考えていますので、肩関節の拘縮がある場合でも、治療効果はある場合が多いです。

ただし、当然、拘縮がない場合よりも、改善に時間がかかることが多いです。

四十肩・五十肩の症例集まとめはこちら

OKはり灸マッサージの五十肩・四十肩の症例<公式サイト>

当院についてアイキャッチ

治療雑感 症例

2024/5/15

OKはり灸マッサージは最近こんな症状の患者様を診させていただいております

いつもありがとうございます。 OKはり灸マッサージです。 さて、今年も非常に多くの患者様にご来院いただき、非常に忙しくさせていただいております。 これもひとえに、貴重なお時間をわざわざお取り頂いてご来院くださる患者様のおかげで、まことに御礼申し上げます。 さて、最近のOKはり灸マッサージでは、どんな患者様を診させていただいているか サラッとではありますが、ご紹介したいと思います。 <こんな患者様にご来院頂いております> ・子供の頃から続く慢性頭痛 ・胃腸の不調 ・脳梗塞後遺症の片側上下肢のしびれ・こわばり ...

ReadMore

美容鍼写真

症例

2023/12/21

【症例-美容鍼】年々ひどくなる眼精疲労が1週間に1度の美顔鍼でずいぶんと楽になった症例

いつもありがとうございます。 OKはり灸マッサージです。 今回は、症例報告です。   眼精疲労と顔のたるみにお悩みの症例 症状:数年前からの眼精疲労、顔のたるみ お仕事が毎日お忙しく、数年前からひどい眼精疲労に悩まされ、特に、ここ最近、耐えられないくらいに悪化してきていると来院された方の症例です。 その方は、眼精疲労の他に、お顔のたるみも気になるいうことで、OKはり灸マッサージの「美顔鍼」を1週間に一度のペースで受けられました。 すると、治療の度に、辛い眼精疲労が軽減され、なおかつ、お顔のたるみ ...

ReadMore

肩の痛み

症例

2023/11/30

【症例-四十肩・五十肩】肩が痛くて腕があがらない症状~直接肩関節にアプローチしなくても改善した症例

いつもありがとうございます。 OKはり灸マッサージです。 久しぶりの症例報告です。 今回は、「肩が痛くて腕があがらない」症例です。 「肩が痛くて腕があがらない」と訴えられて来院される方は非常に多いです。   肩の関節はズレやすい 整形外科を受診すると、レントゲンを撮って、「骨には異常ない」と言われ、「四十肩」や「五十肩」と診断されるパターンが多いです。 そして、整形外科を受診しても、これといった有効な治療が施されることはほとんどなく、当院に来院される、というパターンがこれまた多いです。 そもそも ...

ReadMore

頸椎のゆがみイメージ

症例

2023/6/8

首~後頭部の痛み・睡眠障害・食欲不振・慢性疲労等の体調不良の症例

慢性的な首から後頭部にかけての痛みと共に、睡眠障害・食欲不振・慢性疲労などの症状を伴う体調不良の方に鍼灸治療を施したところ、顕著に改善してきている症例 いつもありがとうございます。 OKはり灸マッサージです。 今回は、久しぶりの症例報告です。 しばらく症例報告をしていなかった間にも、多くの症例で不快症状の改善を経験しました。 今回は、その第一弾です。   患者さまの症状 高校生の頃より、ひどい肩こり、首から後頭部の痛みに悩まされ、様々な医療機関、整体・マッサージなどの施術を受けてきた30代女性。 ...

ReadMore

首の痛み

症例 鍼灸

2022/3/10

【症例-首の痛み】痛み止めなしでは寝れない日が続いた症状が2回の鍼治療で改善

いつもありがとうございます。 OKはり灸マッサージです。 今回の症例は、 「首が痛くて痛くて動かせず、数日横になっていなければならず、夜も痛み止めを服用しないと痛くて寝られない」 という方が、2回の鍼治療で改善したという症例です。   1回の鍼治療で首の痛みの改善が見られ、2回目でほぼ全快に この方は、当院に来院経験のある娘さんの紹介で来院されました。 とにかく、首が痛くてほとんど動かせない状態でした。 自己免疫疾患も患っていたため、 「治療しても良くならない場合は、一度、そちらの検査もしてくだ ...

ReadMore

 

 

 

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

 

当院の公式ホームページはこちら↓

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。 【OKはり灸マッサージ公式サイト】 岡山県津山市下高倉西824 TEL.0868-29-3909 休業日◇月・金・祝日

-症例
-,

© 2024 OKはり灸マッサージ公式ブログ Powered by AFFINGER5