岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

全身の連動性

副交感神経の機能が低下すると風邪をひきやすく、幸せをかんじづらくなる

ソフトな施術イラスト

 

しょっちゅう風邪をひく人がいます。

そういった方は、副交感神経がきちんと機能していない可能性があります。

そして、その副交感神経の機能が低下している原因として、「首がこっている」可能性があります。

特に、風邪がいつも、のど、から来る人は、首こりを疑ってみる必要があるかもしれません。

また、副交感神経がきちんと働いていないと、幸せを感じづらいそうです。

どんなにいいことがあっても、それを幸せと感じられなくなってしまうのです。

逆に、副交感神経がきちんと活性化している人は、ほんのささいなことにも幸せを感じられます。

心身の健康にとって一番大切なのは、副交感神経である、といっても過言ではないほど、副交感神経がきちんと活性化しているかしていないかは、人間の心と体に影響するのです。

*参考文献:スマホ首が自律神経を壊す

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-全身の連動性
-

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.