岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

鍼灸

置き鍼の効用

当OKはり灸マッサージでは、鍼灸施術において、置き鍼、を積極的に使用しています。

具体的には、セイリン、という、日本の鍼メーカーの商品の、パイオネックス、の0.6ミリ、を使用しています。

たった0.6ミリだけの鍼が皮膚に刺さったままに置いておくために、貼れるようになっています。

皮膚に刺さっている感覚はまったくありませんが、非常に高い効果があるため、使用しています。

ただし、貼るツボの場所によっては、かえって症状改善の邪魔をする場合が、たまにあります。

本日も、左肩が痛くて上げにくい方の治療の仕上げで使用しましたが、95%まではいいのですが、あとの5%がどうしても改善しない、と、いろいろな場所のツボを試していましたが、どうもうまくいかず、では、と思い、すでに貼ってあった一個をはがすと、100%の改善になりました。

このように、貼ることによって、かえって症状改善の邪魔をする場合がごくたまにあるので、効果があるかを慎重に見極めながら、貼っていかなければならない、と改めて思いました。

また、この、パイオネックスの他にも、耳つぼ刺激でよく使用する、ノイロコルン、という、金の粒をシールで貼って、ツボを押したままにしておく、針、とはいえないものも、また、非常に効果があることを、別の患者さんで確認しました。

この方は、ある難病の治療の副作用で、大腿骨頭壊死、という大変な状態になられ、どうにも股関節部が痛く、病院の治療でも痛みのコントロールがうまくいかないということで、来院されました。

お持ちの病気の都合上、感染しやすい、というお体のため、針を皮膚へ刺すことは、リスクがある、と考え、接触するだけの鍼と、これまた皮膚に刺さない、ノイロコルン、を使用して治療したところ、かなり痛みが軽減しました。

引き続き治療中ですが、何とか痛みが軽減した状態の維持を達成できるように願って、患者さんと一緒にがんばっているところです。

また、本日、別の患者さんでも、非常に刺激に敏感な方、と判断したため、鍼を皮膚に刺さずに、接触させて回旋させるやり方で、十分な効果がでました。

鍼(はり)、といえば、ブスッと筋肉に刺す、というイメージがあるかもわかりませんが、OKはり灸マッサージでは、患者さんの感受性や病態に合わせて、刺さない鍼から、しっかり刺す鍼まで、使い分けております。

基本的には、非常に軽微な刺激で変化することも多いですので、まずは、軽い刺激を中心に施術し、時により、人により、ガッツリいくときはいく、という施術をしておりますので、様々なタイプの方や症状に対応できるものと、OKはり灸マッサージは、はり灸施術を、自信を持って、おすすめいたします。

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-鍼灸

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.