岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

このサイトは、OKはり灸マッサージブログです。 公式ホームページはこちら↓

施術・全身の連動性

不妊症と鍼灸治療(2)~生殖機能をアップさせるには

投稿日:

不妊症は男女別のない「疾患」です。

なかには原因が特定できないケースもあり、これら原因のはっきりしない不妊症を、「機能性不妊症」といいます。

原因が不明であるため、ピンポイントでの治療ができない機能性不妊症にこそ、身体全体を改善させて不調部分を解消する鍼灸治療が効果が期待できる、と考えています。

機能性不妊症は、現在の医療機関で行われている検査では原因が解明できないため、現代医学的には男女とも決定的な治療法がないのが現状です。

しかし、実際に妊娠できないわけですから、原因がないはずはありません。

様々に想定される原因の一つとして、「生殖機能の低下」が考えられます。

私たちの身体は、あらゆる臓器が密接に関連しあって生命を維持していますが、生殖器の働きそのものは、生命維持と直接的な関わりがありません。

そのため、各臓器の機能が低下してきた時、生命を維持させる対策として、真っ先にカットされてしまうのが生殖機能、というわけです。

このように、生殖機能の低下は、身体が生命を維持するだけで精一杯の状態の時に起こります。

生活環境の悪化や、過度なストレスなどの要因で、各臓器の働きが弱まってくると、人間の身体を調節するシステム系が、他のなによりも生命維持を最優先するために、まず生殖機能を低下させて、女性の場合は妊娠しない状態にさせ、男性の場合は精子の質を低下させ、その結果として、不妊状態をもたらしてしまうのです。

このような、各臓器の機能が低下してしまった状態を、本来の正常な状態に近づける方法として最適なのが、鍼灸治療なのです。

このような、各臓器の機能低下、いわゆる体力低下に起因している不妊症であれば、鍼灸治療により、身体の不調を改善し、体力アップを図ることで、妊娠への道が開ける可能性が高くなるのです。

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-施術・全身の連動性
-

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.