岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

全身の連動性

腹部のガスと痛み

2016年2月22日

腹痛を訴える要因には、さまざまなものがあります。

ガスが原因のこともあります。

肝臓の位置(右上腹部)にガスが溜まる「肝曲症候群」、脾臓の位置(左上腹部)に溜まる「脾曲症候群」が有名です。

これらは、立った姿勢で著しいが、横になると消える痛みです。

ガスは軽いので、立った姿勢になると、横隔膜を下から突き上げるからです。

このようなガスによる痛みは意外に多いのですが、各種検査をしても、原因不明、と言われてしまうこともあります。

夜寝るときなど、横になった姿勢できまって痛みが出る場合、腸管の癒着が原因のことがあります。

腸管の癒着により、ガスの流れがうまくいかないときに起こります。

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-全身の連動性
-

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.