岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

鍼灸

鍼灸治療はなぜ効く?(4)

鍼灸治療が不妊に効果があるメカニズムとして、卵巣や子宮の血流改善作用が関わっていると考えられます。

卵巣には、実に豊富な血管網が存在し、豊富な血管からの血液供給によって養われています。

卵巣血流の調節は、排卵やホルモン分泌機能を正常に維持するのに重要と考えられます。

卵巣血流は、自律神経のうちの交感神経が調節しています。

この卵巣を支配する交感神経の働きが、何らかの原因で強くなりすぎると、卵巣血流は一気にゼロに近いくらいにまで減少してしまいます。

ストレスなどで交感神経の働きが高まりすぎてしまうと、このように、卵巣血流は極端に減少しますので、排卵やホルモン分泌にも不具合が生じることが予想されます。

鍼灸治療には、血流改善作用がありますが、そのメカニズムは、高まりすぎた交感神経の活動を下げてやることにより、その支配下の血管を拡げ、血流を改善させます。

鍼灸刺激が、自律神経系に影響を与え、卵巣を支配する交感神経の活動を下げることにより、卵巣血流を改善させ、排卵やホルモン分泌を正常化し、不妊をはじめ、女性特有の諸問題が改善されるのです。

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-鍼灸
-

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.