岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

全身の連動性

顎(あご)の症状は必ず頚椎の歪みと連動している

顎と頚椎全身

口を開けるときに顎(あご)が痛い、という方は、結構おられます。

人間の体の構造的に、アゴと頚椎は連動しています。

顎の症状があるときは、必ず頚椎の歪みがあります。

また、アゴの骨は、「下顎骨」と言って、頭蓋骨の一部ですので、頭蓋骨も歪んでいます。

現代医学では、顎関節の症状の決定的な治療法はありません。

OKはり灸マッサージでは、顎に症状がある場合、頚椎、頭蓋骨の歪み、を必ずチェックします。

それらの歪みは、全身のあらゆる部位とも連動しているため、顎の症状の治療も、結局、全身治療、となります。

顎の問題と、歯の問題、も、密接に連動していますが、顎の症状の治療で、歯をいじっても、あまり良い結果にはならないことが多いようです。

また、「片噛み」と言って、左右どちらかの歯ばかりを使って噛んでいても、顎はズレます。

顎と耳は、距離的に非常に近いため、顎のズレから、耳の症状が起こる場合もあります。

とにかく、顎の症状の治療をする場合、アゴだけでなく、全身の歪み、をしっかりと把握して治療する必要があるのです。

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-全身の連動性
-

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.