岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

全身の連動性

肩が痛くて腕が上がらない~四十肩・五十肩(その2)

2014年1月29日

肩が痛くて腕が上がらない~五十肩(その1)の記事の続きです。

今回は、肩が痛くて腕が上がらない症状が起こる原因についての記事です。

肩が痛くて腕が上がらない症状が起こる原因は?

肩関節周辺の解剖学的・機能的メカニズムは、非常に複雑なものがありますが、肩が痛くて腕が上がらない症状が起こる原因をひとことで言うと、肩関節周囲のアウターマッスル(外側の筋肉)と、インナーマッスル(内側の筋肉)のアンバランスが原因
であると考えられます。

肩関節は、「筋肉の海に浮かぶ関節」とも言われていて、運動機能的に人体の関節の中で、筋肉の影響が最も大きい関節と考えられています。

また、人の体の中で、最大の可動域を誇っているのが肩関節です。

この肩関節が問題なく機能するには、肩関節周囲の数多い筋肉の絶妙なバランスによって、可動性(モビリティ)と安定性(スタビリティ)という、ふたつの要素を維持することが必要です。

肩関節周囲のアウターマッスル(外側の筋肉)と、インナーマッスル(内側の筋肉)のバランスが崩れると、この可動域と安定性が維持されなくなります。

そして、腕が上がるために、本来必要な関節内の空間が狭くなってしまいます。

その結果、腕の骨と、肩甲骨の骨同士の衝突が起こり、肩が痛くて腕が上がらないという症状が現れます。

この症状にお悩みの方は、とても多いようで、OKはり灸マッサージにも、多くの方がこのお悩みでご来院されていますが、全般的に、治療経過は順調です。

もし、肩が痛くて腕が上がらないという症状にお悩みの方がいらっしゃいましたら、痛みを我慢せずに、OKはり灸マッサージへの早目のご来院をお勧めします。

お一人様ごとに丁寧に施術させていただきます。

肩が痛くて腕が上がらない~四十肩・五十肩(その1)

https://ok-log.com/sejyutu/2362

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-全身の連動性
-

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.