岡山県津山市のOKはり灸マッサージ(整体・鍼灸・マッサージ)のブログ

OKはり灸マッサージ公式ブログ

岡山県津山市下高倉西824

0868-29-3909

全身の連動性

膝の痛みは、連動している股関節や腰にも施術することが大事

年代問わず、膝の痛みでお困りの方は多いと思います。

私(院長)は、以前は、膝の治療はどちらかというと苦手な方でしたが、経験を重ねるにつれ、また、研究した結果、今では、ほぼ全例の方で改善をみるようになりました。

コツは、膝だけでなく、少なくともその上下の関節である足関節と股関節~骨盤~腰椎までを診て、そのアライメント修正をすることです。

もちろん、膝局所の治療もいたします。

治療は、鍼灸治療をおすすめいたします。

ひざの痛み・動きの悪さ・安定感のなさを改善させる治療

膝が痛い場合、膝の関節内の動きが悪くなっています。

施術としては、膝関節の隙間を拡げて膝関節の動きを良くします。

すると、痛み・動きの悪さ・安定感のなさが改善します。

治療効果を高めるために、股関節・足・腰の動きを出す

ただし、膝関節が痛くなる場合、必ずその上下の関節である股関節と足関節の動きも悪いです。

さらに必ず腰も硬くなっています。

ですので、高い治療効果を上げるには、膝関節局所だけでなく、それらにもアプローチする必要があります。

OKはり灸マッサージでは、必ずこういったことも考慮し各関節の連鎖をみながら施術していきます。

膝が痛い時は、必ず正座がしにくい、またはできないですが、正座がしやすく、また、できるように施術していきます。

この時は腰や骨盤周り~股関節を動かし支えている筋肉に鍼をすることで、正座をしやすい状態にします。

正座がしやすく、またできるようになると、必ずそれとともに膝痛は軽減しています。

OKはり灸マッサージでは、ほとんどの患者さんが改善をみています。

どこへ行ってもいまいち改善しない膝痛でお困りの方は、一度OKはり灸マッサージの施術(主に鍼灸治療)をお試しください。

[同じタグ記事一覧]

  • この記事を書いた人

院長 大門信一郎

OKはり灸マッサージ院長。 はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格有。 体のゆがみと自律神経を整える鍼灸師。 鍼灸治療の他、痛くない整体や、心地よい力加減のマッサージも好評です。 なかなか良くならない症状にお悩みの方の力になれれば幸いです。

-全身の連動性
-

Copyright© OKはり灸マッサージ公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.